アラサー(30代)婚活トレンド


婚活・・・最近よく耳にする言葉ですね。いったいなぜ今婚活がブームなのでしょうか?特に注目されているのは30代のアラサーと呼ばれる人たちの婚活です。

30代のアラサー世代の未婚の方で異性と付き合ったことが全くないという方は逆に少ないと思います。たとえ何年付き合ったとしても、何かが引っかかる、タイミングを逃した、相手との結婚セー活が想像できない、など結婚に至らなかったと云うのは珍しくないですよね。

そうして理想の相手探しを繰り返しても、なかなか理想の結婚相手にめぐり逢えない。そんな方がいま増えてきています。いつごろから結婚=ゴールと言う考え方に変化が起こったのでしょう?

一説では80年代、それまでの「異性と付き合ったらその人と結婚しなくてはいけない」「お見合いや職場の出会いでお付き合いし結婚する」との考え方から、結婚する、結婚しないは、自分のタイミングで結婚する=晩婚と言う流れに変わってきたと言われています。

女性が社会進出し男性と対等の立場で働く、また定職につかない男性が増加傾向にある事から結婚に至らないケースも多く、事晩婚化に拍車をかけているようです。アラサー世代の婚活ブームの始まりは「婚活時代」と言う書籍が発売された事です。


"婚活"に対して30代アラサー世代の関心が集まり流行語大賞にノミネートするまでに至りました。それだけ婚活が現代のニーズにマッチしていたのでしょうね。


 >>婚活のオススメ書籍(送料無料)はこちら<<

では、なぜ特にアラサー(アラウンドサーティ)と呼ばれる30代の女性に婚活は注目されているのでしょうか?
多くのアラサー女性はやりがいのある仕事に付き、ある程度の地位と経験も確立されているでしょう。しかし周囲の結婚適齢期の異性は既婚者で未婚者との出会いが少なくなってきた、35歳を超えると高齢出産と定義されてしまう、そろそろ結婚&出産を・・・と思うと相手がいなかったため、真剣に婚活を始めるパターンが増えているようです。

アラサー女性が婚活でよく利用するのは婚活サークル、婚活バー、お見合い、結婚相談所などです。気軽に婚活を始めたい、同じ趣味を持って一緒に楽しめる結婚相手を探したいアラサー女性には婚活サークル、合コンが人気です。

特に結婚紹介所は結婚を前提としたお付き合いの出会いの場として積極的に利用されようです。交際相手がいないアラサーが結婚相談所を活用した場合と、そうでない場合では、1年以内に結婚できる確率が3倍も違うそうですよ。


 

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

婚活20代のトレンド
20代で婚活・・・と言うと少し早すぎる・・・と感じる方も多いかと思います。最近......
アラフォー(40代)婚活トレンド
晩婚化がすすんだ昨今では就職活動のように活動をしないと結婚ができない、と婚活が......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ネット婚活ブログ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.mmmagic.jp/konkatu/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット