鹿児島駅弁と大分駅弁レポート


大分に行った際に女性におすすめの大分駅弁を見つけましたよ。久留米駅で購入した「香草物語」850円です。和紙のような可愛い柄の包み紙に入ったパッケージにひかれました。

開けてみると中身が細かく仕切られていて色とりどりのおかずがぎっしり入っていました。数えてみたら12種類のおかずが入っていて懐石料理や松花堂弁当のように見えました。

中身は鶏肉の香草焼き、鴨肉の紅茶煮、トマトのコロッケ、ハーブ入りウインナー。ご飯は鶏がらスープで炊いたご飯に菜の花が載せてあるものと錦糸卵を載せた物、蟹のちらし寿司と少量ずつですが3種類ずつ入ってました。デザートは杏仁豆腐でした。

この大分駅弁は久留米駅の他に特急「リレーつばめ」車内、特急「ゆふいんの森号」で買えるみたいです。どうやらこの駅弁、開発の際に女性客室乗務員の意見をもとに作られたそうです。

駅弁の容器も作りがしっかりしているので小物入れとしても使えるらしく、持ち帰る人も多いらしいと聞いたので、私も持って帰ってきました(笑)おかずはハーブを効かせてあるものが多かったのでハーブが苦手な人にはちょっと辛いものがあるかも知れませんね。いろんな種類のおかずをいくつも食べたい、と言う人にお勧めの大分駅弁です。


一品づつの量は少ないですが、種類が多いので満足感も充分ありました。

「香草弁当」でかわいらしい食事をしたら、次はガツンとした鹿児島駅弁食べたくなりました。鹿児島の出水駅で「極黒豚めし」1000円を見つけて早速購入しました。パッケージも黒字に大きな字で「極黒豚めし」と書いてあってインパクト大。


 >>人気の駅弁通販ランキングはこちら<<

いかにもお腹にたまりそうな感じにひかれましたね。肝心の中身は期待した通り、ご飯の上を豚の焼き肉が覆っていました。食べてみると独自配合と言う醤油タレの味が美味しくて御飯が進みました。どうやらご飯にも少し和風だしの味がついてるみたいでそれも豚肉によく合います。

添えてある錦糸卵、高菜、たたきごぼうも箸やすめに嬉しいですよね。別袋で山椒がついていたのでご飯を半分くらい食べた所でかけてみるとまた味がかわってこれはこれで美味しい鹿児島駅弁です。おかずは少ないですが最後まで飽きる事無く食べられて大満足でした。

似た商品でJR鹿児島線川内駅では「炙り黒豚めし」900円と言う鹿児島駅弁も売られている様なので次回鹿児島に行った時の楽しみ取っておこうと思います。


スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

九州福岡駅弁レポート
九州エリアの駅弁には、福岡駅弁、佐賀駅弁、長崎駅弁、熊本駅弁、大分駅弁、宮崎駅......
長崎駅弁、佐賀駅弁レポート
旅の楽しみと言えばやはり、駅弁ですよね。今回は九州の中でも長崎、佐賀の私お勧め......
九州熊本駅弁レポート
九州の熊本に行った時になんともかわいらしい駅弁を見つけました♪それは熊本駅で購......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

全国の駅弁ランキング:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.mmmagic.jp/ekiben/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット